導入事例

交野マラソン実行委員会様

NPO・団体・協会

交野マラソン実行委員会様

振込件数合計 3000 件 / 月

Q1 導入の経緯は何ですか?

新型コロナウイルスによるリスクを考えマラソン大会の中止を決定しました。それに伴い、スポンサーの皆様にご協力をいただき、参加費の全額返金を行う方針を決定しました。

申込みを頂いた約4500人のランナーに対して封書を送付し返信用封筒にてご回答いただけるようにしました。

1、銀行振込み(手数料は実行委員会持ち)2,現金書留(500円の手数料は参加者持ち)3、直接現金受渡し4、寄付の4つの選択肢を選んでいただいて返金作業を行うことにしました。

ありがたいことに4の寄付をたくさんの方が選択いただいたが、1の銀行振込みを選択して頂いた方が3000人を越え、インターネットバンキングを使用した返金作業には時間がかかりとても手こずっていました。

作業内容・作業時間に限界を感じていたときに、インターネットでこちらのサイトを知り、問い合わせ先に連絡して、詳細な内容を何度も聞きました。

Q2 導入の決め手は何でしたか?

営業さん。とても親切で何時に電話しても丁寧に対応して下さりました。

Q3 他社(銀行等)との比較はしていましたか?

他所と比べて圧倒的に親切な営業さんがいらっしゃったことが決めてになりました。

困ったときのコールセンターの方もとても親切で、すばらしい対応でした。

Q4 導入の効果はありましたか?

エクセルを使用して、複数のパソコンから同時に作業が出来る事はとても作業時間が短縮できました。

使用方法も最初の設定さえできればとても簡単でしたし、実際にパソコンを使用して作業をしているのは70代後半の方で、問題なく作業を進めることができています。

3000件を越える振込みはあっという間に終了し、毎日20~30件届く封書の振込みを順次行っています。

Q5 導入に当たっての不安なことはありましたか?

本当にこんな値段でやってくれるのだろうか。

Q6 弊社までご要望あればお答えください。

新型コロナウイルスの影響で様々なイベントが中止になり大変な事態になっていますが、そんなときに返金というものはどうしてもついてくる課題です。

今回の返金対応がスムーズに取り組めたのは貴社のおかげです。貴社も多くの会社と同じく、この新型コロナの影響で大変な状況であることは、お察しいたします。

私達が出来る事は一緒にお仕事をしている仲間である、貴社のサービスを紹介することだと考えご協力をいたします。

大変な状況ですが、一緒にこの壁を乗り越えていければと思います。皆様もお忙しい中体調を崩さないように気をつけていただき、引き続きサポートをよろしくお願いいたします。

ご協力いただき、本当に感謝しております。